TOP 事例一覧 長期間空き海際テナントの有効活用

湘南・江ノ島の長期間空き海際テナントの有効活用し、活性化させたマリーナ「ちょっとヨットビーチマリーナ江の島」

CASE
長期間空き海際テナントの有効活用

マリーナ内に飲食店・マリンスポーツショップ・レンタルスペースをつくり、またビーチを利用し、大会の開催をおこないました。

ちょっとヨットビーチマリーナ江ノ島は、中途半端な面積と主流の観光客等の動線から外れていることが原因で、湘南の中心地である江の島の片瀬東浜海岸に面する好立地ながら 長期間テナントの誘致ができない状態が続いていました。
私たちは「ちょっとヨットビーチマリーナ江ノ島」に人の流れを呼び込むために、施設内に海をコンセプトにした飲食店・マリンスポーツを軸としたマリンスポーツショップ・施設の空き時間を有効活用するレンタルスペースの協働事業で 施設を回転しました。また、目の前の砂浜と連動したイベントなどの事業を創出することで空きテナントを有効活用事業化し、新しい人の流れを江の島に創出しました。

カフェなどの飲食店・マリンスポーツショップ・艇庫・レンタルスペースなどを運営し、マリンレジャー複合施設へ

マリンレジャー総合複合施設へ
小規模事業の協働によるコストの共有化と顧客囲い込み

多種多様な顧客ニーズに対応できる複合施設化するために、「飲食店・マリンスポーツショップ・艇庫業・マリンスポーツクラブ・レンタルスペースの協働」等の集客力のある小規模事業を展開し、 マリンレジャー総合複合施設へと転用させました。

ジュニアヨットクラブの企画誘致やカフェの開業などマリンコンテンツの強化を行いました

特徴あるマリンコンテンツの強化
海洋教育とマリンレジャーの共存

海沿いというロケーションを活かし、「ジュニアヨットクラブ」の企画誘致を行い、3世代のファミリーの一括集客や、 「小型船舶免許教習所」や教室の誘致を実施しました。また、海をコンセプトにした カフェ「ヘミングウェイ」の開業など、特徴あるマリンコンテンツの打ち出し、新しい人の流れを創出しました。

レンタルスペースやレンタルオフィスの開業や、空きスペースの艇庫への転用、海の家の開業などの施設の有効活用

効率的な施設の有効活用
スペースの有効活用による新規収入の創出

施設の空きスペースを有効活用した「レンタルスペース、レンタルオフィス」の開業や、 地下駐車場の空きスペースを艇庫へと転用させ、マリンスポーツができる環境を新たに作り出しました。 また、施設と砂浜を連携させ「マリンスポーツ、海の家、ウエディング」等の事業を展開させ、様々な方面から新規収入を生み出しています。

Scheme

カフェ・バー・レストラン「ヘミングウェイ江の島」と、マリンスポーツショップ「オープンビック湘南江ノ島」の協働

飲食店とショップの協働

マリーナ内の飲食店とマリンスポーツショップを連携させ、両方の魅力を引き出しています。

カフェ・バー・レストラン「ヘミングウェイ江の島」と、レンタルスペース「シーサイドレンタルスペース」の協働

飲食店とスペースの協働

飲食店とレンタルスペースを連携されたパーティーやイベントの開催を行っています。

ジュニアクラブ「江ノ島ちょっとヨットジュニア」

ジュニアクラブの企画

江ノ島に「ジュニアヨットクラブ」 の企画誘致を行い、3世代のファミリーの一括集客を行いました。

海やオーシャンビューのロケーションを活かしたカフェ・バー・レストラン「ヘミングウェイ江の島」の開業

海がコンセプトの飲食店の開業

江ノ島と海のロケーションを活かしたカフェ「ヘミングウェイ」を開業しました。

海沿いのレンタルスペース「シーサイドレンタルスペース」の開業

レンタルスペースの開業

海沿いとオーシャンビューの環境を活かしたレンタルスペースを開業しました。

海辺不動産の再生とマリンスポーツビジネスの専門家、湘南・江ノ島のbiid株式会社

砂浜連携イベントの開催

砂浜と連携し、マリンスポーツイベントを年間を通して開催し、海の活性化を行っています。
完成日 2012年4月
所在地 ちょっとヨットビーチマリーナ江の島
〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-4
Google Maps
パートナー 湘南海洋教育スポーツ振興協会
担当工程 企画・開発/ディレクション/ブランディング
CONTACT
ご発注、協働のご依頼、事業内容のお問い合わせはこちら
事業の相談をする