TOP 事業紹介 マリーナ再生・有効活用事業

MARINA
マリーナの再生・有効活用事業

マリーナやヨットハーバーに代表される、海際・海上にある施設・不動産・船舶などの資産を再生、 有効活用することで収益化することに特化した事業を展開しています。
自らが運営する様々なキラーコンテンツとなるソフト事業や、マリンスポーツビジネスの育成、地方公共団体、教育機関、 スポーツ団体との協働などの事業とノウハウを駆使し、人を呼び込み生まれ変わらせ、新しい価値を生み出し感動と収益を生み出しています。

有効活用・再生に必要なこと

No1コンテンツを作る

No1コンテンツやキャッチをつくり、絶対的な差別化を図る。

施設の目指す特徴を決める

施設各々に【超高級】【競技者向け】【都市型】【リゾート】等の施設の目指すべき大まかな特徴を決定し、施設の再生方針を決定する

季節に関係とらわれないPR

年間を通じて集客、プロモーションをかけることのできる事業を作る。

有効活用・再生の仕組み

コストの最適化

マリーナ基盤事業最適化

既存施設の多目的有効活用

集客施設化に向けた新規事業