TOP 企業案内 企業理念

海辺不動産の再生とマリンスポーツビジネスの専門家、湘南・江ノ島のbiid株式会社の企業理念

VISION
企業理念

海と海際の施設・遊休資産を独自のノウハウで再生・有効活用する事で収益化し、その場を通じて海のすばらしさをたくさんの人に伝えることがビードの企業理念です。

海と海際の施設・遊休資産を独自のノウハウで再生・有効活用する事で収益化し、その場を通じて海のすばらしさをたくさんの人に伝える

海に囲まれた島国の日本は、多くの恩恵を「海」から受けています。
国際間輸送の主役となる船を使い、多くの物を港から港へ、海を通じて輸送しています。
特に少資源国の日本では、資源の海を通じての輸入は欠かせません。
たとえば 食料、石油や天然ガス、金属資源などがいい例です。

「海」を通じた船による輸送の長所は、低コスト、長距離、大量輸送です。
航空が発展した現代でもそれは変わることはありません。
特に日本おいては国際間輸送の、金額ベースで約7割、物量ベースで9.9割以上を海を通じた船による輸送が担っています。

また、一般の生活においても「海」は、魚介類という日本の重要な食文化を支える恵みを私たち与えてくれていると同時に、スポーツ、レジャー、バケーションといった非日常の生活や、教育、趣味、癒し、楽しみをもたらしてくれます。
しかし、残念ながら、現在の日本では、この恵まれた海という素晴らしい財産があるにもかかわらず、それを物流と漁業などでしか生かしきれていません。

海! その魅力、可能性、重要性は測り知れません。 坂本龍馬が「海」に光を見出したように。
海のロマン、海によって世界が繋がっているという事、海に生き、生かされる。
私たちにとって、今までもそしてこれからも、永遠のテーマではないでしょうか。

そこで、私たちはこの恵まれた環境下にあることを理解し、海が与えてくれる様々な素晴らしいギフトと魅力により、 お客様が、本当の「心の豊かさ」「生きがい」を見出すことのできる場所と機会の提供を目指して、 海と海際にある施設や有休資産を独自のノウハウで再生、有効活用、活性化することで収益化し、 この「海」のすばらしさと大切さをたくさんの人たちに伝えていくことを使命としています。

それがきっとかつての日本人がもっていた国際社会で評価される「底力」を取り戻すことになるはずだと考えています。